企業理念

翻訳プロセスにおいては品質、コスト、そしてスピードの3つを大切にしています。

イディオマの普遍的な使命は、翻訳の品質に重きを置くことです。同時に、翻訳のコストを削減し、スピードを上げる努力も続けてきました。

当社の翻訳および納品サービスはDIN EN ISO 17100とDIN ISO18587に準拠しており、社内全体の品質マネジメントはTÜV SÜDによるISO 9001認証を取得しています。また、アメリカの自動車技術者協会(SAE)が定めた評価尺度に基づく品質規格のJ2450などに適合するドキュメント作成も行っております。その他にも、イディオマは複数の有名な翻訳協会の会員や、Adobe社のソリューションパートナーとしてその名を連ねています。

短納期かつ分量の多いプロジェクトでも、高い水準の翻訳品質を保証いたします。当社が扱うすべてのプロジェクトはISO 17100に準拠し、1人目のネイティブ翻訳者による翻訳に加え、2人目のネイティブ翻訳者による校正を行います。短納期の場合には、翻訳者のチームを組んで対応することも可能です。

イディオマでは社内開発部門を設け、既存のシステムのアップデートや新しいシステムの開発を行っています。市場の高価なソリューションに投資するのではなく、独自にソフトウェアを開発することによって、当社とお客様のニーズに合わせてソリューションをカスタマイズすることが可能になりました。他に比を見ないソリューションの数々は、当社のビジネスの優れた宣伝にもなっています。

サインイン
無料アカウントを今すぐ取得
このウェブサイトでは、トラフィックの分析、サービスの強化、およびユーザーエクスペリエンスの向上を目的としてクッキーを使用しています。

詳しくはこちら

同意する