東京インターナショナルオーディオショウを訪問

東京インターナショナルオーディオショウを訪問

東京国際フォーラムにて開催された、2018 東京インターナショナルオーディオショウ(TIAS)を訪問しました。
今年で36回目を迎えるこのショウは、国内外のオーディオが一堂に会する日本最大級のイベントです。開場時間前にもかかわらず、入場を待つ人々で長蛇の列ができるほどでした。

DSC 0939 min

DSC 0944 min

オーディオのショウなので、もちろんただ機器が展示されているだけではありません。それぞれのブースでは絶え間なく試聴用の音楽が流れており、時間によってはゲストによる講演なども行われます。
つまりこのイベントにはブースごとの防音設備が必要不可欠なのですが、一般的に展示会と言われて思い浮かべるような会場では空間がオープンすぎて音の被りは避けられません。TIASは第15回からこの東京国際フォーラムのガラス棟会議室で開催されているのですが、防音という条件を満たす会場を探すのは大変だったとお聞きしました。

DSC 0964 min

DSC 0967 min

音にこだわるのはもちろんのこと、目を引く美しいデザインが多く、それぞれのブランドの個性を堪能しているとあっという間に時間が過ぎてしまいました。

DSC 0238 min

イディオマではハイエンドのオーディオからコンシューマー製品まで、カタログや取扱説明書などの翻訳を多く手掛けております。
翻訳のお問い合わせはこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。までお気軽にご連絡ください。

(すべての写真:イディオマ株式会社撮影)

Blog archive

サインイン
無料アカウントを今すぐ取得
このウェブサイトでは、トラフィックの分析、サービスの強化、およびユーザーエクスペリエンスの向上を目的としてクッキーを使用しています。

詳しくはこちら

同意する